« ねぇしってる | トップページ | センターを終えて »

2011年1月17日 (月)

センター合宿+タイムレース

2年の平櫻です。
1月14〜16で野沢の北竜湖スキー場にてセンター試験の休暇を利用して練習をしました。

最終日にタイムレースがあるので、皆いつも以上に気合いが入っていました。

一日目は午後にSLをしたひともいたり、午前は一年生は緩斜面でGSをやっていましたが、ほとんどのひとが終日急斜面でGSをやっていました。
この日は雪の状態がよく、セットが直線的だったこともあり、非常にスピードが出ました。
内容としてはターンの前半と後半をしっかり作るイメージ作りをする練習でした。
自分の一番できていない部分だったので、非常に有意義に練習することができました。
新たな問題点も沢山出てきましたが、個人的にはとてもいいイメージができたと思います。
横浜ドーナツじゃんけんで負けたことだけが心残りです。
二日目は半日B斜面、半日急斜面でGSをやりました。
一年生と上級生が入れ代わりになる感じでした。
この日は雪が大量に降った関係で雪の状態があまりよくありませんでした。
そのため前半でターンを作って行かないとコースアウトしてしまい、ポールの上から入るイメージを強く意識して練習しました。
ターンの前半を作る動きができていなかったため落とされてしまい、何度も新雪に挨拶する羽目になりました。
小田さんにアドバイスをもらい、試行錯誤して最後の一本は割とうまくいき、頭の中のイメージが少しは固まりました。

どうやらまことさんがまなと風呂に入る約束を取り付けたらしく、まことさんの変態ぶりを再認識しました。
また、まなのてきとーぶりも再認識しました。
この日は谷さんが横浜ドーナツじゃんけんで負けて、さらに最後でイケメンさを見せ付けてくれました。
ごちそうさまです!

最終日は午前中に新雪でフリーする人と急斜面でのGSをする人に別れました。
自分はGSをしていたのですが、前日以上に雪の状態がソフトで難しかったです。
ジョージさんにアドバイスをもらったりしながら前日までのイメージを固めていました。
午後はB斜面でタイムレースでした。
それぞれが目標に向かって気合いが入っていました。
自分は前日までの完走率の低さからびびってしまい、練習どおりの滑りが全く出来ず、非常に不本意なタイムとなってしまいました。
完走するために上から入ることを意識するあまり板をずらしてしまい、減速してしまったのが原因だったと思います。

普段の練習から100%完走出来る滑りが出来ないと本番では絶対に練習の通りには滑れないということを再認識しました。

また、現役としても上位をOBさんにとられてしまい非常に不本意な結果になってしまいました。
、来年は上位にOBさんを入れないくらいのつもりでいきたいです。

帰りはバス組と車組で別れて帰りました。
自分はバス組だったので、ミーティングに出ることが出来てよかったです。

後たにさんが「愛実さんTシャツ」を作っていました。
あやながライバル心を燃やしていたので、あやなTシャツも作ろうと思います。


今まで書いた中で一番長いブログな気がする(´・ω・`)
それだけ反省や得るものが大きな合宿になったということで!
この合宿中は自分第一になってしまっていたので、ここから先は幹部交替に向けて切り替えていこうとおもいます。

|
|

« ねぇしってる | トップページ | センターを終えて »

合宿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1203071/38502205

この記事へのトラックバック一覧です: センター合宿+タイムレース:

« ねぇしってる | トップページ | センターを終えて »