« かぐらキャンプ2 | トップページ | まとめChina!!!~番外編~ »

2009年12月14日 (月)

中国CAMPまとめ トレーニング編・前編

こんにちは!農工大3年のじょーじです。

中国CAMPairplaneからみんな無事に帰ってきたので、今回のCAMPについていろいろ振り返りたいと思います( ̄ー ̄)

僕は主に日々のトレーニングについてsnowskisnowski

11/29(日)・・・この日は終日フリーでのトレーニング( ̄0 ̄ )

午前はプルークターンを中心に練習しました。意識することとしては、外足荷重を意識しすぎて動きが硬くならないこと。ターン後半に外足を回しこんでくるようなイメージでプルークをして、しっかり足を動かしてやる感じです。

午後はターン前半に内足を上げる片足ターンの練習。内足を上げたときに外手で内足のひざをタッチsign03これにより前半で上体を内向させ、エッヂをしっかりグリップさせるという体感トレーニングでした。さらに、ターン後半で内足を置くときに内足に体重を乗せないようにすることもポイントですflair

11/30(月)・・・この日からはネトロンというやわらかいショートポールを使った規制アリの練習が始まりました( ̄0 ̄ ;)

午前、午後共にショートポールを使い、ポールとポールの間で切り替え、ポールの手前でしっかりとエッヂングを始めることを意識しての練習をしました。ポールの横でターンを終わらせるくらいのイメージで切り替えすると良いそうです。個人的には切り替え時にうまく体が使えていない、外手が引けてターン前半で外向してしまうなど課題が浮き彫りになりましたsweat01

12/1(火)・・・この日はしっかり体を動かし、切り替えも素早く行う意識を持たせるため、スラロームのショートポール練習をしました( ̄0 ̄ ;;)

今シーズン初スラでしたhappy01

午前はフリーでのトレーニングsign01足首、ひざ、股関節をしっかり動かして板を横に弾いていくように、そして上体をぶらさないで滑るイメージで練習しました。

午後はショートポールを使った規制アリの練習。間隔は違えど、GSもSLも切り替えは素早く、ターン前半をしっかり作るという基本は同じということだそうです。もちろん、自分の課題もGS同様・・・downdown

12/2(水)・・・この日は今シーズン初ポールでしたsign03(* ̄0 ̄)ノ

午前午後共にGSのロングポール練習sign03シーズン最初ということで、無理にタイトなライン取りはせず、一本一本課題を意識して滑ったり、ポジションを確認しながら滑ったりというトレーニングをしました。この時期は滑りを仕上げるというよりいろいろと試してみる期間であるということですchick前日のSLの効果か、切り替えは全体的にまずまずだったそうですgood

12/3(木)・・・この日も引き続きGSのロングポールトレーニングです( ̄0 ̄;;;;)

午前は銀龍というとても見晴らしの良い広いバーンでした。斜面変化もあまりなかったので滑りやすかったです。大会でも使われそうな感じのコースらしいので、この時期に滑れて良かったですup

そして、そのままのイメージで望んだ午後の金龍コース・・・斜面変化やフォールラインがやたらと変わり、なかなかポールにリズムを合わせられず、撃沈downdowndown

リズムを取るために2個先の旗門を見たり、前半ズラしてしっかり前半を作るなど自分からアクションを起こしていくことが重要であるということを言われました。

ずばり、ガケのイメージを持つことsign03←気になる人は中国組に聞いてください。

12/4(金)・・・この日は早朝GSロングポール、午後SLロングポールのトレーニングでした( ̄0 ̄;;;;;)

バーンは威龍というコースを使用しました。銀龍のように見晴らしは良いけれど、斜面変化は金龍のようにわりとあるコースだったと思います。

朝から雪が降っていたので、新雪でのトレーニングとなりましたsnow

GSは雪がやわらかかったためいつもよりエッヂングしづらかったですが、それでもあせらずにしっかりと足場を作ること。これができなければターンは失敗し、タイムロスにつながります。新雪で雪がやわらかいというシチュエーションは割りと多いので、とてもいい練習になりました。

SLは今シーズン初ロングポール 頭は常にポールとポールの間に置くこと、エッヂングは短く、板を縦に落としていくなど、CAMP3日目の復習と実践のようなトレーニングでした。 

振り返れば、ほぼ毎日ターン前半の意識について言われ続けた気がします。まぁ、ターン前半ができなければターン後半もできず、それによってまたターン前半ができない。。。という悪循環におちいるので当然といえば当然なのですが。

それだけターン前半は重要だということですね。

今回は滑るのに夢中で、ブログ用の写真が用意できませんでした、すみませんm(_ _)m

トレーニング編・前編はこれにて終了です。もちろん後編に続きます。

長々となりましたが、読んでいただいた方ありがとうございます。

そして次郎さんをはじめ、中国ではいろいろな方にお世話になりました。

本当に毎日が楽しかったですsign03ありがとうございましたsign03sign03

|
|

« かぐらキャンプ2 | トップページ | まとめChina!!!~番外編~ »

合宿」カテゴリの記事

コメント

字が微妙な位置で大きくなったり色変わったりしてるのは何故?w

投稿: のすけ | 2009年12月14日 (月) 13時00分

時間が無くて、何回かに分けていたら勝手にフォントが変わってましたdown

投稿: じょーじ | 2009年12月22日 (火) 16時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1203071/32601480

この記事へのトラックバック一覧です: 中国CAMPまとめ トレーニング編・前編:

« かぐらキャンプ2 | トップページ | まとめChina!!!~番外編~ »